広告 旅のお役立ち情報

エアアジアの評判は?遅延率や機内食の内容など実際に乗ってみた感想

※本ページはプロモーションを含んでいます

海外旅行へ安く行く1つの方法として、LCCを使うという方法があります。

LCCを使うとマレーシアやタイ、インドネシアなど往復で4万円で行けちゃうのです。

今回はそんな海外旅行の強い味方LCCのエアアジアについてご紹介したいと思います!

ただ、安いがゆえ・・

LCCってどうなの?エアアジアってどうなの?

と不安に感じる方も多いと思います。

これからエアアジアを利用する方・エアアジアを検討している方の参考になれば幸いです。

エアアジアに実際乗ってみた感想

今回はエアアジアに実際に乗ってみた感想をお伝えします!

この記事を読むとエアアジアの次のことについて分かります。

  1. エアアジアとエアアジアXの違い
  2. エアアジアは遅延率
  3. エアアジアの欠航率・遅延率
  4. エアアジアの機内手荷物はゆるい?
  5. エアアジアの機内食
  6. エアアジアはどこで予約するのが安心?

それでは詳しく解説いたしますのでぜひ参考にしてみてください^^

東南アジアでの移動手段はグラブが便利!こちらの記事でグラブについて解説しています↓↓

合わせて読む
Grabは安全なの?実際乗ってみて感じたこと

突然ですが、というアプリをご存知でしょうか?Grab(グラブ)というアプリをご存知でしょうか? Grab(グラブ)とは、主に東南アジアで使える配車アプリです。 とても便利で安いので気になっている方も多 ...

続きを見る

エアアジアとエアアジアXの違い

エアアジアには、エアアジアとエアアジアXがあるんです。

わたしも予約した際にXなことを知り、「ええええ!?Xってなに?エアアジアとは違うん??」

と混乱したものです。なんとな~く普通のエアアジアの方がしっかりしてるんじゃないか思えたので不安になりました。

どうやら、エアアジアXは国際線の長距離フライトに特化している路線なのだそう。

エアアジアXだからといって、質が悪いとかは特別なさそうです。

エアアジアでマレーシアに行った搭乗記もどうぞ↓↓

エアアジアの遅延率

そもそもLCCは遅延が多いと言われています。確かにフルキャリアの航空会社に比べるとそういわれることが多いですね。

ではエアアジアはどうなのでしょうか??これから予約しようかな?という方はとっても気になりますよね。

特に国際線で乗継があったりすると、遅延は致命的になりますからね。

私も遅延が心配で、搭乗1か月ほど前からフライトレーダーというサイトで毎日自分の乗るフライトが定時に出発するか見ていました。

フライトレーダーは飛行中の航空機をリアルタイムで表示できる飛行機好きにはたまらない無料アプリです。

眺めてるだけでも楽しいアプリです^^

参考記事
フライトレーダー24の楽しみ方!有料版との違いは?

「フライトレーダー24」というアプリをご存知でしょうか? このアプリは飛行機や旅行が好きな方は100%楽しめるアプリなんですよ! この記事ではフライトレーダー24の楽しみ方や有料版との違いなどを解説し ...

続きを見る

で、1か月間エアアジアをチェックしていたんですが・・

定時ぴったりにでる確率が50%、10~30分の遅れが40%、1時間以上の遅れが10%以下

といった感じでした。

思ったよりちゃんと出発してるな~!!というイメージでした。

ちなみに実際私が搭乗した時は往復定時で出発してくれました。

といっても乗継時間が1時間とかいうハードタイムな場合は、30分遅れでも命取りですよね。

ただ、エアアジア同士の乗継なら、乗り遅れても臨機応変に対応してくれるようなのでLCCの乗継の場合は特に同じ航空会社にした方が良さそうです。

というわけで、体感としてはエアアジアは思ったより遅延しないと感じました。

SIM交換は、時間があったら乗り継ぎの空港で完了させるのが効率的ですよ^^

筆者はこのSIMを購入しました!


エアアジアの欠航率・変更率

さらに気になるのは、LCCでは多いといわれる欠航率や時間の変更です。

まず欠航率に関してでいえば、エアアジアは.0.2%でほぼ0%です。

JALが0.4%、ANAが0.7という数字と比べるとかなり安心できるデータではないでしょうか。

実際フライトレーダーでチェックした時も欠航はありませんでした。

欠航はよっぽどのことがない限りなさそうです。

続いて時間の変更ですが、結果から言うと私が予約した便の変更メールが来ました!

搭乗の1週間位前にメールが送られてきてまじでびびったものです。。

しかも英語で送られてくるので、うっかりすると見過ごしていたかもしれません。

なので、エアアジアからのメールは必ずチェックしましょう!

その時はなぜか嫌な予感がしたので、翻訳変換を使って解読したのですが・・

ちなみに、復路便30分早くなったという感じに変更されました。

これも乗継便がタイトだと遅れた場合、ドキドキもんですよね。。

LCCに関しては、ギリギリの乗継は辞めた方が良さそうです。

こんなケースはよくあるのか、たまたま私が運が悪かったのかは分からないのですが、他の航空会社では今までこんなことはなかったので、ちょっとびっくりしました。

時間の変更に関しては、要注意かもしれません。

エアアジアの機内手荷物はゆるい?

エアアジアの預け手荷物は重さによって、料金がかかりますが

機内手荷物は2個合計で7キロまで持ち込めます。

で、搭乗口で止められても嫌なのでしっかりと計って挑んだのですが、、

・・ん??どこかで機内持ち込みのチェックがあったっけか??(^^;

てくらい、ゆるかったです。

とはいえどたまたまだったかもしれないので、きちんと計ってから搭乗した方が良いと思います。

ちなみに預け荷物は厳しくチェックされますよ~!!

合わせて読む
実際に乗った経験からLCCのメリット・デメリットの検証

※本ページはプロモーションを含んでいます 「LCCってどうなんだろう?」 旅行が好きな人にとっては、飛行機のLCCって気になりますよね。 だって安いって言われてるもん。 でも何となくLCCって心配・・ ...

続きを見る

エアアジアの機内食

エアアジアはLCCなので、機内食はついてきません。

機内食がいる時は別途料金を支払うこととなります。

機内食がないのは寂しく感じますが、深夜便の場合は、機内食の時間がないのは逆に有難かったです。

なので今回は昼便の復路だけ機内食を頼みました。

用途に合わせて、機内食を頼めるのもなかなか良いな~と思いました。

しかもエアアジアの機内食は500円~600円とかなりリーズナブル!!

事前予約すると少し安くなりました。


あまり期待していなかったのですが、本格的なマレーシア料理?で思ったより美味しかった!!お水もついてきます。


調子に乗ってどんどん頼んじゃいました。

アイスコーヒーのクオリティが高くてこれまたびっくり!


メニューもセンスあって良い感じ。

快適なフライトでした。

エアアジアはどこで予約するのが安心?

エアアジアいいな~!と思ってくれたでしょうか^^

さてそれでは、エアアジアを予約するにはどこが良いのでしょうか?下記の方法があります。

  • 直接エアアジアでよやくする
  • 旅行会社を通す

安心できる旅行会社ということであれば、HISでの予約をおすすめします。

LCCだから何かと不安だよ~!とそんな不安を取り除きたい方はHIS一択だと筆者は思ってます。

なぜなら

  • 日本語で電話の窓口がある
  • 海外支店がある
  • 何かあったらかけこめる(相談できる)

という点で、HISはやっぱり安心なんですよね。

航空券だけでなくオプショナルツアーやホテルも扱っています。

ちなみにエアアジアを直接通す場合は、日本語でのサポートがないので注意しましょう。

HISでのエアアジアの検索の仕方は海外旅行から入って→航空券の予約→詳細設定の航空会社の指定で選べます。

まとめ

今回は下記についてまとめてみました!

  1. エアアジアとエアアジアXの違い
  2. エアアジアは遅延率
  3. エアアジアの欠航率・遅延率
  4. エアアジアの機内手荷物はゆるい?
  5. エアアジアの機内食
  6. エアアジアはどこで予約するのが安心?

エアアジアはLCCということもあり、不安に思う方もいらっしゃると思います。

だけど東南アジアへ往復で4万など航空券の安さが魅力的なので、どんどん利用したいところですよね。

時間変更にはびっくりしましたが、それ以外は問題なく

機内食も美味しくて、CAさんも礼儀正しくてサービスが良かった印象です。

この記事がこれから検討している方の参考になれば幸いです^^

良い旅を☆

海外旅行の前にレアジョブ英会話
での英語の練習が効果的です!2~3か月でも自信がつきますよ♪

参考記事
成果ある?レアジョブ英会話を半年続けてみた体験談のブログ

オンライン英会話ってよく耳にすると思います。 英会話教室といえば、一昔前は教室に通って習うというスタイルが一般的でしたよね。 しかし、今の時代家にいながら英語を習う事が出来るのです。 良い時代になりま ...

続きを見る

-旅のお役立ち情報