アニメや漫画の考察

鬼獄の夜の美空が真のヒロイン?牡丹との違いを徹底解説!

※本ページはプロモーションを含んでいます

漫画meeで連載されていた人気漫画「鬼獄の夜」ですが、ヒロインは誰だったのでしょうか?

第一部では牡丹が主導していたので、牡丹だと誰もが思っていたのだと思いますが第二部で美空にとって代わられます。

この記事では第二部のヒロイン赤坂美空についてどんな人物だったのか解説していきます!

また、第一部のヒロイン牡丹との違いも比較いたします。

最後までお楽しみください^^

鬼獄の夜美空と牡丹について

鬼獄の夜には美空と牡丹の2人のヒロインがいます。

二人の違いについて解説していきます!

  1. 赤坂美空について
  2. 立花牡丹について
  3. 真のヒロインは誰?
合わせて読む
鬼獄の夜の鬼の正体とは一体誰だったのか?衝撃の結末!

※本ページはプロモーションを含んでいます 漫画meeで連載されていた衝撃のホラーサスペンス漫画「鬼獄の夜」。 一度読み始めたら最後まで読まずにはいられない漫画です! 連載中は続きが気になって仕方のない ...

続きを見る

赤坂美空について


美空は「鬼獄の夜」の第二部から晴馬の姉として登場しました。

非常にサバサバした性格で、牡丹との対比がありすぎたキャラでしたね。

柴から辱めを受けながらも、決して動じない男らしい性格も読者から人気があったように感じます。

そんな強いイメージの美空ではありますが、灰原と黄瀬が自分に好意を持っているのに気づきながらそれを利用して贄取塚に同行させるという意外としたたかな面もありました。

なぜか男性陣に好かれており、あの柴をも虜にしてしまうものだからたいしたものだと思います。

最初はサバサバした面が受け入れられていましたが、裏を返せば自己中な面もあり美空の都合で周りは振り回されているのではないか・・?

と後半は批判的な意見も出てきたキャラでした。

立花牡丹について


牡丹は初回から登場する「鬼獄の夜」の第一部のヒロインです。

まさかヒロインが交代するなど思わなかったので、第二部からいなくなっちゃって意外でした。

牡丹はほんわかした雰囲気でちょっとドジな所もあるけど可愛らしい・・という典型的な少女漫画のヒロインといった感じでしたね。

牡丹に関しては、柴に操られてたというのもあるけど、第一部と第二部では性格が全然違うように思えました(^^;

第一部の牡丹はドジをしながらも、一人でも鬼と戦う意思があったのに第二部では完全に鷹介に依存しちゃってるのが無理でした・・。

第一部の牡丹は結構好きだったんだけどな~

ヒロインの座も美空の個性的な性格に押されちゃった感じです。

ただ、牡丹は第一部のキャラでは最後まで生き残り、エリカと対決するなど頑張っていましたよね。

最期は鷹介の死を乗り越え生きていくラストも良かったですね。

合わせて読む
「鬼獄の夜」牡丹の最後はどうなる?牡丹は死亡しない?

※本ページはプロモーションを含んでいます みなさん、鬼獄の夜という最高なシュールな漫画をご存知ですか? もう連載が終了した漫画ではありますが、今からでもみてほしい漫画の一冊です! さて、この漫画は続々 ...

続きを見る

真のヒロインは誰?

「鬼獄の夜」のヒロインは第一部が牡丹で第二部が美空という位置づけなんだと思っています。

ヒロインが交代するという構成も珍しくて良かったと思います!

ということは、第三部はエリカ(紫蝶)で間違いない!ということですね^^♪

-アニメや漫画の考察