広告 聖闘士星矢

冷静沈着で色っぽい!黄金聖闘士ムウ様について語る

聖闘士星矢が好きで聖闘士星矢のアレコレについて発信しています!

今回は黄金聖闘士の策士黄金聖闘士のムウ様について考察したいと思います。

 

黄金聖闘士ムウ様を語る

黄金聖闘士の第一の宮を守る牡羊座アリエスのムウ様

星矢の味方側についており、戦闘による活躍の場がなかったムウ様でした。

  1. ムウ様のプロフィール
  2. 戦闘シーンが見られなかった
  3. ハーデス編で活躍!
  4. いつでも冷静沈着なムウ様

それでは聖闘士星矢の世界をお楽しみください^^

 

ムウ様のプロフィール

技:クリスタルウォール、スターライトエクスティンクション、スターダストレボリューション、クリスタルネット

声:塩沢兼人(TV版)、山崎たくみ(OVA『聖闘士星矢 冥王ハーデス編』以降の関連作品)、宮本充(LEGEND of SANCTUARY)

白羊宮を守護する。現代においてただ1人の聖衣の修復家といわれ、弟子には貴鬼(キキ)がいる。引眉が特徴。物静かな性格で目下の者にも敬語で話す。作中で黄金聖闘士である事が判明する以前は「ジャミールのムウ」などと呼ばれていた。

年齢:20歳。身長:182cm。体重:75kg。誕生日:3月27日。血液型:A型。出身地:チベット。修行地:ジャミール

「聖闘士星矢の登場人物」( 2024年1月9日 (火) 23:45 UTCの版) 『ウィキペディア日本語版』

 

戦闘シーンが見られなかった

ムウさまの初登場は、紫龍が持ってきた青銅聖衣を修復する立場での登場でした。

それ以降、修復士としての立場としての位置付けを確立していましたね。

十二宮編でも、常に冷静沈着で星矢たちの戦いを見守っておられました。

十二宮編では矢に射られて倒れた沙織を見守っていましたが、雑兵らが沙織にとどめを刺そうとするときも冷静に退陣していきます。

その後、邪武たち青銅聖闘士がやってきて、雑兵らを一掃するのですが

ムウ様は邪武たちが来ることも、彼らに任せられると知っていて退いていったのでしょう。

この常に冷静沈着に物を見定められるとこも萌えポイントです!

 

ハーデス編で活躍!

初期のアニメ版では戦闘シーンがなかったムウ様ですが、その後発売されたOVAのハーデス十二宮編ではバッチリ活躍しています!

ハーデス側についたデスマスクとアフロディーテを一人で纏めて一撃で倒すなど圧倒的な強さをみせています。

ムウ様こんなに強かったのね・・

と衝撃を受けたシーンでした。

その後も先代の牡羊座の黄金聖闘士シオンと戦いを繰り広げますが、師匠だということがわかり、苦しむムウ様・・

うーーん。このシオン戦のときの苦悩するムウ様は色っぽかっこええ・・(*´Д`)

いままで、何とも思ってなかったムウ様が格上げされた瞬間です。

 

いつでも冷静沈着なムウ様

黄金聖闘士のなかでは冷静沈着で、物事を見極める力もありそう。

実力も確実に黄金聖闘士のなかでは上位にいる強さでしょう。

でもこういう人こそ、怒らせると恐いのよね。

ハーデス編では、天蠍宮を抜け出してやってきたミロたんがムウ様にお叱りを受けていましたからね。

ムウ様自身は自らが闘うよりも、聖衣の修復に務めているほうが好きそうですよね。

 

まとめ

初期のアニメ版ではほとんど活躍の見られなかったムウ様ですが、ハーデス十二宮編ではかっこよくて色っぽいムウ様がたくさん見られました!

普段冷静な人柄で、口調も穏やかなムウ様が闘う姿は惚れ惚れです。

ムウ様が活躍する冥王ハーデス編はDMMプレミアム30日間無料で見放題られますよ^^↓↓



-聖闘士星矢