広告 国内旅行

【レンタカーなしの北海道】1泊から釧路を楽しむには

※本ページはプロモーションを含んでいます

時間がないけど、飛行機に乗って週末さくっと旅気分を味わいたい♪

そんな忙しいあなたに向けて、レンタカーなしで1泊、または2泊で楽しめる北海道の釧路の楽しみ方について

解説していきます。

レンタカーありでの釧路旅はこちらの記事を参考にしてください^^↓↓

合わせて読む
夏休み子連れ北海道道東の旅行記①〜釧路到着〜

※本ページはプロモーションを含んでいます 2022年7月の夏休みに7歳10歳の子連れで5泊6日で北海道の道東を旅行してきました! 夏の道東旅行&子連れ旅行の参考になればと思います(#^^#) 今回の旅 ...

続きを見る

レンタカーなし北海道の釧路を一泊で楽しむ

レンタカーなしの一泊で楽しめる観光地の一つとして今回は北海道の釧路が挙げたいと思います。

北海道といえば、レンタカーが必要じゃない?

最低でも3泊はしたい!と思われる観光地ですが、旅のスタイルを変えれば充分レンタカーなしで1泊でも楽しめるんですよ(*^^*)

  1. レンタカーなしで釧路を楽しむ
  2. 1泊の場合は釧路市内をとことん楽しむ
  3. 2泊なら釧路湿原まで足を延ばそう
  4. 一泊でも楽しめるけど二泊がおすすめ!

それでは解説していきますのでお楽しみください^^

レンタカーなしで釧路を楽しむ

1泊ですから、レンタカーはもちろん借りません。

北海道=レンタカーが必要と思いがちですが、釧路はレンタカーなしでも充分楽しめるのです。

たんちょう釧路空港から、釧路市内までは車やバスで約40分はかかるのですが、定期的にバスが空港から出ているのでそれを利用しましょう。

飛行機の到着に合わせてバスが出発するようになっているので、安心です。

https://www.akanbus.co.jp/airport/

1泊の場合は釧路市内をとことん楽しむ

釧路で1泊のみの場合は、釧路市内をとことん楽しむことに徹底しましょう!

釧路市内はたくさんの名所があるというわけではないのですが、夜景や夕日が素晴らしかったり、道東の食を楽しんだり・・1泊で遊びつくすのにちょうど良い規模感なんです。

歩いても回れますが、レンタサイクルをつかえばもっと快適に移動することも出来ます。

それでは、釧路に来たらまず食事を楽しみたいですね♪

炉端焼き

釧路といえば、炉端焼きは外せません!漁港ということもあって新鮮な魚介類がほんと~~に美味しいんです。

店舗もたくさんあり、迷ってしまいますよね。

https://h211200.gorp.jp/

幣舞橋よりちょっと中に入った炉端焼き。水産工場直売店ならではの新鮮さ素材です。

http://www.moo946.com/robata/

幣舞橋の目の前というロケーション抜群のお店。釧路の風を感じながら炉端焼きを楽しめます!

勝手丼

釧路に来たら絶対食してほしいのが、釧路の名物の勝手丼です。

新鮮な市場で売られている魚介を、好きなように盛り付けてもらって食べるのが勝手丼です。

味はもちろんのこと、好きなように勝手に盛り付けて2000円台くらいになったので、お店で頼むよりお得感もあります。

場所は釧路駅にすぐ近くの和商市場という場所にあります。

さて、食事を楽しんだら散策も楽しみましょう♪

釧路は夜景と夕日が綺麗なことでも有名なんです。

特に、釧路の夕日は世界三大夕日の名所と言われているんです!

幣舞橋の辺りを気ままに散歩してみましょう。

幣舞橋からの夕景はほんとにため息ものです。

夜景もめちゃくちゃ綺麗ですね。

2泊なら釧路湿原まで足を延ばそう

レンタカーなしで釧路に訪れるなら、出来れば2泊するのがおすすめです。

2泊あれば、釧路湿原まで足を延ばすことも出来ます。

釧路湿原といえば、有名な国立公園なので、ぜひ見ておきたい名所ですね❢

自然たっぷりな北海道はレンタカーがないと行けない場所が多かったりしますが、この釧路湿原はレンタカーなしで行けるのが嬉しいところ❢

ではどうやって釧路湿原を見に行くのかといえば、釧路駅から出ているノロッコ列車で行くことができます。

ノロッコ列車からしか見られない景色もあり、のんびり列車に揺られながら釧路湿原を眺める事が出来ます。

指定席はこのような座席なので、駅で購入したお弁当を食べながら列車に乗るのが通なのだとか。

考えただけでワクワクします。

トロッコ列車は全区間が釧路駅〜終点塘路駅までの約40分間の乗車になります。

細岡展望台で釧路湿原を一望するには、途中の釧路湿原駅で下車して徒歩で向かいましょう。

こんな素敵な景色が待ってますよー!

ノロッコ列車は一日数本釧路〜塘路駅を折り返し運転しているので、時間をチェックしてから出かけてくださいね。

また、指定席と自由席に分かれており1ヶ月前からえきネットで予約可能です。

https://www.eki-net.com/personal/top/index?utm_source=yahoo&utm_medium=sem&utm_campaign=ekinet_lis&utm_content=2124&yclid=YSS.1001193978.EAIaIQobChMI2pvjh9TB-gIVhUNgCh2dBAAqEAAYASAAEgLoCvD_BwE

一泊でも楽しめるけど二泊がおすすめ!

こんな感じで釧路はレンタカーなしで、自然も食も楽しめてしまうのが魅力なんです。

一泊なら釧路市内で景色や食を楽しんで、二泊あれば釧路湿原まで足を延ばして広大な景色に圧倒されましょう❢

もし、二泊出来るなら、二泊するのをおすすめします。

釧路湿原のような広大な景色は日本ではなかなか出会えないなぁ、、と思えます(*^^*)

ぜひ時間のないあなたも、週末さくっと釧路へトリップしてみてはいかがでしょうか?

素敵な旅が待ってるはずです♡



-国内旅行